亞mbrell亞☂
http://www.abukas.com/
Archive
RSS feed
Theme by Stijn
April 15th
1:03 PM
1:02 PM
1:02 PM
"さやわか:先日、新房昭之監督にお会って、じん(自然の敵P)さんのカゲロウプロジェクトが原作の映画『メカクシティアクターズ』のお話を伺いました。そのときに仰っていたのは、「繊細な子たちが聴いているんだと思うから、繊細な作品にしたい」ということ。「いわゆる中二病みたいなやつですか?」と訊いたら、そうではなくて、もっとロック的な自意識だというんですね。つまり「人とは違っていたい」というツンツンした自意識で、それは「痛い」と言われるようなものなんだけど、中二病がこれだけ認知されて、柴さんが仰ったように肯定的な捉え方も出てきているから、今度はそういうロック的な若者の自意識も世の中に受け入れられてもいいのではないかと新房さんは仰るんです。"
12:55 PM
12:47 PM
"いつもメールをやり取りしている相手のPCが乗っ取られて、その人をかたって攻撃メールが送られてくる。しかも、その文面はその人自身が書いたものだとしたら、そのメールが標的型攻撃だと見抜ける人が、一体どれほどいるだろうか。"
12:46 PM
"

話の説明がうまい人は資料をなるべく使わない

とにかく第一のポイントはここかもしれない。

ストレートにいうと、リアルタイムで書いて説明する人。
この説明が凄くわかり易い。

資料はあとで読んどいてくらいの「資料放置プレイ」。

頭の中で言いたい事をもちろん資料にびっしり書いたのでしょうが、資料を見ちゃうと説明が頭に入らないし、読みながら説明されると、別に今説明しなくても資料みりゃわかるよという気持ちにさせてくれる。

要点のみをきっちり説明してくれる人はうまいなぁと思いました。

「・・・」

まとめ

共通するポイントとして、1つの説明をするために、『説明』と『資料』の二つのフィールドで計画が立っている。

* 『説明』 は 『資料』 に依存しない
* 『資料』 は 『説明』 しない
* 『説明』 はポイントごとに進行している
* 『資料』 は読ませず、見せるだけ


こんな感じです。

人それぞれ自己流があるかと思いますが、なにかの参考になればと思います。

"
12:45 PM
12:44 PM
12:41 PM
made-in-meido:

SLED [SANDERS’S RIDE-ARMOR] / JNTHED学生の頃デザインした節操なしメカ

made-in-meido:

SLED [SANDERS’S RIDE-ARMOR] / JNTHED
学生の頃デザインした節操なしメカ

(via hrvst)

12:41 PM